バイクの輸送方法 最も簡単に手軽に運ぶには?

バイクの輸送方法 最も簡単に手軽に運ぶには?

 

引っ越しなどでバイクを輸送させる場合、方法は複数あります。

 

最も一般的な方法が、家具や洋服などの荷物と一緒に引っ越し業者に運んでもらう方法です。

 

多くの引っ越し業者はバイクの輸送も扱っており、引っ越しの手配と同時に依頼することで業者を手配する手間が掛からなくて済むことがメリットです。

 

しかし、バイクの輸送は家具や洋服とは異なりオプションで追加することになるため別料金が掛かります。

 

また、大手の引っ越し業者では自社で輸送を行うのではなく車両運搬の専門業者に依頼することもあるため、割高になることもあります。

 

規模が小さく融通が利く引っ越し業者の場合、トラックに空きがあれば荷物と一緒に運んでもらえることもあり、その場合は追加料金も掛かりません。

 

最も安全に運べる方法がバイク運搬の専門業者に依頼する方法です。数ある輸送方法の中でも特に愛車を最も安全に運べる方法だと言えます。

 

輸送前に車体を入念にチェックして傷や走行距離を記録しておき、

 

輸送先に到着したあとに、記録と差異が無いか確認するため業者側も慎重に運んでくれるのです。

 

また、自分で引っ越し先までバイクに乗って移動しても問題ありません。

 

引っ越し先が海外の場合などは例外ですが、国内であれば最短で2日程度で移動することが可能なため、

 

土曜日と日曜日を使えば時間的にも可能です。

 

ガソリン代と宿泊費は必要になりますが、バイクがなくても引っ越し先まで移動を行うことに変わりはないため大きな追加出費にはなりません。

 

愛車を誰の手にも触らせたくない人には特におすすめできます。

 

こういった輸送方法の中で、最も手軽に運べる方法はバイク運搬の専門業者に依頼する方法です。

 

荷物扱いとは異なるため梱包する必要は無く、現状渡しで運搬してもらえるため手間が掛かりません。

 

業者の数が少ないため手配をすることが難しいため地域の問題はありますが、手軽さでは専門業者に依頼する方法が一番なのです。