引っ越し業者の比較賢く引っ越しするには

賢く引っ越しするには

賢い引っ越しとはどんな引越しでしょうか。

 

引っ越し業者を選定するためにいろいろなランキングがあります。

 

ランキングには大手の業者がたくさんランクされています。

 

 

本当に賢く引っ越しをしたいならもっと別のアプローチが必要です。

 

引っ越し業者の選択ではなく、自分でできることを考えるというものです。

 

まずは部屋の片付けと者を捨てることです。

 

押入れの中にたくさんの不要なものあるかもしれません。

 

不要なものを処分することから始めましょう。

 

引っ越しは片付けのチャンスともいえます。

 

布団は押入れから出して運びやすくしておきましょう。

 

押入れを空っぽにすると、

 

段ボールに詰めた荷物を押入れに入れておけます。

 

引っ越し業者が嫌がるのは、自分たちのペースで搬入、搬出が出来ないことでうs。

 

 

業者の仕事をまねてみましょう。

 

本や食器は重量がありますから、少なめに段ボールに詰めましょう。

 

 

引っ越し業者に食器をたくさん割られてしまったと不満を漏らしている人は、

 

食器の詰め方を間違った可能性も無きにしも非ずです。

 

不満を言う前に自分の過ちがないかを考えてみましょう。

 

 

後からクレームを付けることは可能ですが、それだけの労力が無駄です。

 

補償をしてもらっても、決して満足できる結果に毎回なるかといえばそんなことはありません。

 

トラブルが起きてからの対処よりも起きないような工夫をしてください。

 

これが賢い引っ越しです。

 

自分でできることはどんどんやっておきましょう。

 

引っ越し業者の仕事がなくなるくらい引越し作業を整えておけば、

 

業者から感謝されて、スムーズなひっこしが可能になります。